【中古即納】[RWM]A5081 営団 半蔵門線08系 増結4両セット(動力無し) Nゲージ 鉄道模型 MICRO ACE(マイクロエース)(20160519)

商品コード 50600118001
0件

販売価格(税込):
販売価格¥18,600

税込み

在庫:
売切れ
すぐ購入する

商品説明

【必ずご確認ください】
・内容物の状態及び動作は、問題ございません。
・パッケージに経年変化による軽度な擦れや、汚れ等がある場合がございます。
・紙製スリーブ、内ぶた、オビ、チラシ等が付属しない場合がございます。
・カプラー(連結器)が、交換済みの場合がございます。
--------------------
【基本情報】
■タイトル:A5081 営団 半蔵門線08系 増結4両セット(動力無し) Nゲージ 鉄道模型 MICRO ACE(マイクロエース)
■機種:鉄道模型()
■発売日:2016/05/19
■メーカー品番:A5081
■JAN/EAN:4968279136942
■メーカー:MICRO ACE(マイクロエース)
■種別:Nゲージ 私鉄
■編成:4両増結セット
■サイズ:Nゲージ 1/150
■商品形態:動力車なし車両セット
■権利表記:

【商品説明】
2003(平成15)年に営団地下鉄(現:東京メトロ)半蔵門線の水天宮前~押上間延伸開業に際して登場したのが08系です。営団地下鉄としては最後の新形式として登場しました。車体の基本構造は他の0系シリーズ同様のアルミ押出型材を多用した軽量車体で、腰部にラインカラーの紫とアクセントのピンク・ホワイトの帯が入れられています。前面は東西線用05N系をベースにした天地方向に二次元曲面を二つ組み合わせた基本形状と、八角形をイメージして識別帯と前面窓、灯具をデザインしたスタイリッシュなものが採用されました。
乗り入れ先の高速運転に対応するために主電動機出力の向上とMT比の増加が行われ、営団地下鉄では初めて120km/h運転に対応した性能を持つほか、営団地下鉄では初めてシングルアームパンタグラフが採用されたことも特徴のひとつです。10両編成6本が製造され、現在も半蔵門線のエースとして乗り入れ先の東武線、東急線を含めた広範囲で活躍を続けています。

アルミボディに紫+白の帯。営団時代
登場当初のSマークが掲出された姿


最近閲覧した商品