【新品即納】[PSVita]甘えかたは彼女なりに。 a synopsis of girls who don't flatter me. 通常版(20171026)

商品コード 10231228000
0件

販売価格:
販売価格5,612(税込)
在庫:
売切れ

関連情報

商品説明

【必ずご確認ください】
・発売日の異なる商品の同時注文は、一番発売日の遅い商品に合わせての発送となりますのでご注意ください。
・ご予約、ご注文のキャンセルは原則不可となります、十分ご検討の上お申込み下さい。
・メーカー都合により発売日の変更が頻繁にございます。
・ご予約商品は通常発売日前日に発送いたしますが、発売日のお届けをお約束する物ではございませんので予めご了承ください。
--------------------
【基本情報】
■タイトル:甘えかたは彼女なりに。 a synopsis of girls who don't flatter me. 通常版
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2017/10/26
■メーカー品番:VLJM-38001
■JAN/EAN:4935066600740
■メーカー:エンターグラム
■ジャンル:甘えベタな彼女を愛でるADV
■対象年齢:CERO D 17才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
■■同梱ダウンロードコード
◇PlayStation Vita オリジナルテーマプロダクトコード

『【甘えベタ】なヒロイン達と不器用な甘恋ストーリーを体験』

2016年に発売された美少女ゲーム『甘えかたは彼女なりに。』がPS4、PS Vitaに移植決定!
ヒロインたちそれぞれに【甘えベタ】なポイントが設けられていて、それゆえのいじらしさや、吹っ切った時のギャップによる可愛らしさを体験!

■ストーリー
「友達を作れないんじゃなくて、作らないんです。」
そう自ら【ぼっち】を決め込んでいる主人公・柴宮浩斗。
ちょっぴりコワモテの外見と普段の無愛想具合から、もともと充分にとっつきにくいということは内緒……。

「私のことは放っておいて。」
そう思って毒舌を撒き散らし、周囲を遠ざけている超絶美少女・新倉朋美。

なんだか似たもの同士なふたりが出会うところから、物語は始まる――

「……付きあってくれる?」
ある日の昼休み。中庭で一人飯を満喫しているとふいに現れた朋美の、想定外のセリフに焦る浩斗。
予想外の勘違いに呆れ、冷静にキレる朋美。

つまり、放課後に連れて行く所があるということだったのだが、連れて行かれた先は学園でも良い評判を聞いたことがない、【アシスト会】なる生徒会管轄下の委員会。

【おせっ会】なる異名を持つほどに学園生から恐れられていることくらいは、浩斗も知っていたのだが……。

■きのこのみの描く、「甘えベタヒロイン」たち。
ちょっとしたお願いも素直にできずにモジモジした挙句、逆ギレしたり。
手を繋ぎたいのになかなか言い出せずに泣き出してしまったり…。
そんな「甘えベタ」な女の子たちが恋をしたとき、彼女たちが見せる表情や行動は、普段とのギャップもあってとっても可愛く見えることでしょう。
本作では甘えの裏返しのわがままに振り回されつつも、きのこのみさんの描く魅力的なヒロインたちとの学園生活の日々を描いています。

■湖畔の田舎町を舞台としたゆったりとした空気感―
物語の舞台となるのは、「香湖山市(かごやまし)」という、市街の北西に大きな湖のある田舎町。
湖のすぐそばまで山が迫っており、湖面と坂道のコントラストが美しい町として知られている。
主人公たちの通う私立香湖山学園は湖を望む高台の上に立っており、学園生たちは毎日坂道を登って登校している。
湖には遊歩道やボート乗り場などが整備されており、市民の憩いの場にもなっている。

■登場キャラクター
・新倉 朋美(CV:くすはらゆい)
・四賀 のはな(CV:結城ほのか)
・永峰 叶恵(CV:花澤さくら)
・栗沢 みゆき(CV:中家志穂)
・紫宮 りな(CV:八尋まみ)
・武居 澄香(CV:風花ましろ)
・有賀 久美子(CV:羽高なる)
・笹丸 政美(CV:綾音まこ)

■権利表記:©GIGA/ENTERGRAM

お客様におすすめの商品