【新品即納】[PSVita]終わる世界とバースデイ 通常版(20170511)

コンディション

【必ずご確認ください】
・発売日の異なる商品の同時注文は、一番発売日の遅い商品に合わせての発送となりますのでご注意ください。
・ご予約、ご注文のキャンセルは原則不可となります、十分ご検討の上お申込み下さい。
・メーカー都合により発売日の変更が頻繁にございます。
・ご予約商品は通常発売日前日に発送いたしますが、発売日のお届けをお約束する物ではございませんので予めご了承ください。

商品コード 10231145000
0件

販売価格:
販売価格4,675(税込)
在庫:
売切れ

商品説明

【基本情報】
■タイトル:終わる世界とバースデイ 通常版
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2017/05/11
■メーカー品番:VLJM-30212
■JAN/EAN:4935066600566
■メーカー:エンターグラム
■ジャンル:新・終末系恋愛アドベンチャー
■対象年齢:CERO D 17才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
――あの日。
本当に世界が終わるなんて、誰も信じちゃいなかった。
でも、心のどこかで、そう望んでた――

2012.9.29
――その日、世界は終わった。
『この世界がいかにして終わりを迎えたのか、その経緯を伝えようと思う。』
僕と『彼女』が、確かにここで生きていたという証を。

■ストーリー
夏も終わりを告げようとする9月。
その噂は主にインターネットを通じて、世界中でまことしやかにささやかれていた。
もちろん、そんな噂を鵜呑みにしている人間はほとんどいない。
しかし信じずとも、密かに不安と期待を抱いている人間は大勢いた。
「その日に何かが起こるのではないか」という、漠然とした不安と期待を。

主人公は、そんな噂には一切興味のないほうだった。
彼にとって大事なのは、死んだ親友の妹を守ることだけ……
彼のことを死んだ兄だと思い込んでいる、かりそめの妹を。

だが予備校で知り合った同級生に相談され、なりゆきで「9.29 対策協議会」という非公式サークルを作ることになる。
そのサークルの目的は、今ネットで話題の『世界が終わる』という噂が真実か否か、みんなで検討して対策を練ろうというものだった。

2012年9月29日まで、あと*日。
その日は死んだ親友の命日であり、『妹』の誕生日でもあった――

■キャラクター
・千ヶ崎 入莉(CV:みる)
・夏越 大天使(CV:森谷実園)
・藤白 柊(CV:桐谷華)
・諏訪 成子(CV:青山ゆかり)

■原画:司ゆうき
■シナリオ:海富一、他
■アーティスト:華憐(電気式華憐音楽集団)、KAKO
■権利表記:©コットンソフト/ENTERGRAM

関連商品

最近見た商品