【新品即納】[PSVita]ZERO ESCAPE(ゼロ エスケープ) 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック(20170413)

コンディション

【必ずご確認ください】
・発売日の異なる商品の同時注文は、一番発売日の遅い商品に合わせての発送となりますのでご注意ください。
・ご予約、ご注文のキャンセルは原則不可となります、十分ご検討の上お申込み下さい。
・メーカー都合により発売日の変更が頻繁にございます。
・ご予約商品は通常発売日前日に発送いたしますが、発売日のお届けをお約束する物ではございませんので予めご了承ください。

商品コード 10231138000
0件

販売価格:
販売価格4,064(税込)
在庫:
売切れ

商品説明

【基本情報】
■タイトル:ZERO ESCAPE(ゼロ エスケープ) 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2017/04/13
■メーカー品番:VLJS-05105
■JAN/EAN:4940261514655
■メーカー:スパイク・チュンソフト
■ジャンル:極限脱出アドベンチャー
■対象年齢:CERO C 15才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
『9時間9人9の扉』と『善人シボウデス』が、ダブルパックになってPlayStation®4/PlayStation®Vitaに登場!

「ゼロ」という謎の人物により、ある施設に閉じ込められた登場人物達が、強制的にデスゲームに参加させられる緊迫のADV×脱出ゲーム『ZERO ESCAPE』(極限脱出)シリーズの初期二作品が、セットになってPlayStation®4/PlayStation®Vitaに登場。
本シリーズはSF、思考実験、オカルト、哲学的問題、心理戦などの要素を取り入れた先の読めない展開と、緻密かつ大胆なトリック、驚きの物語が反響を呼び、特に海外において数々の高い評価を得ています。
本作は2009年にニンテンドーDSで発売されたシリーズ第一作『9時間9人9の扉』と、2012年にPlayStation®Vita/ニンテンドー3DSで発売された第二作『善人シボウデス』を1パッケージにするだけでなく、グラフィックの高解像度化をはじめとする数々の改良が施されており、既に同シリーズをプレイしたファンの方にも楽しんで頂ける内容となっています。

■ストーリー
◇『9時間9人9の扉』
2027年11月1日。
謎の人物【ゼロ】によって連れ去られた【淳平】は、幼なじみの【茜】を含む8人の男女と共に見知らぬ客船にとじ込められてしまう。
全員の手首には、数字の書かれた謎のバングルが嵌められていた。
「これから君達にはゲームをしてもらう」事件の首謀者【ゼロ】が語るゲーム…それは【ノナリーゲーム】
船内には数字の記された扉が点在する。
参加者のバングルのナンバーを合計し、出た答えが扉の数字と同じなら、その扉を開放することができ、最終的に【9】の扉を開けば脱出することができる。
制限時間は船が沈むまでの9時間。徐々に明らかになる謎の断片。
ノナリーゲームの】真の目的】とは一体…
【cast】
鈴木達央、土師孝也、櫻井孝宏、谷山紀章、田村ゆかり、沢城みゆき、三宅健太、田中理恵、飛田展男

◇『善人シボウデス』
見知らぬ8人の男女と共に、謎の施設に閉じ込められた【シグマ】なぜかシグマのことを知っている謎の少女―【ファイ】
彼らの前に突然現れたAI【ゼロ三世】は「脱出するには【ABゲーム】をする必要がある」と告げる。
それは、【協力】か【裏切り】かを選ぶ単純なゲーム。
選択によって参加者の手首に付けられたバングルの数値が増減し、ポイントが【9】以上になれば【9】の扉を開いて脱出できる。
逆に【0】以下になると、バングル内の毒薬が注射され、命を失うことに…
脱出を目指し、ABゲームを繰り返す参加者たち。
果たして、様々な危機を乗り越えた先に待つものとは…
【cast】
小見川千明、田中敦子、細谷佳正、田村ゆかり、能登麻美子、釘宮理恵、納谷六朗、小野大輔、TARAKO

■旧作からの変更点
◇グラフィックの高解像度化
PlayStation®4/PlayStation®Vitaへの移植にあたり、ほぼ全てのグラフィックデータを高解像度化。
ゲーム全体の臨場感を高めるだけでなく、脱出パートでのギミックやアイテムの視認性も向上し、より快適にゲームを楽しめるようになっている。

◇『9時間9人9の扉』にボイスを実装
本作では、新たに『9時間9人9の扉』にもボイスを実装。
『善人シボウデス』と同様、ノベルパートでの会話はフルボイスで展開。
シリーズ第三作『ZERO ESCAPE 刻のジレンマ』にも登場した淳平(C.V.鈴木達央)と紫(C.V.沢城みゆき)は、同作から引き続き同一キャストが担当。
シリーズを通して違和感なくプレイが可能となっています。
また、今回は両作品共に英語ボイスも収録。
日本語音声とは一味違う雰囲気でゲームをお楽しみ頂けます。
※『善人シボウデス』の主人公シグマにはボイスはありません。

◇『9時間9人9の扉』にフローチャートを追加
幾つもの分岐が複雑に絡み合う物語が本シリーズの魅力の一つですが、『9時間9人9の扉』で全てのルートをプレイする為には何度もゲームを周回しなければいけませんでした。
そこで、本作では『9時間9人9の扉』にもフローチャートを追加。
フローチャート上でシナリオ分岐するポイントを確認でき、一度プレイしたシーンへ戻ってリプレイが可能となりました。

◇遊びやすさを向上させる数々の変更点
・既にプレイ済みのユーザーに特に便利な「未読スキップ」機能を両作品に追加。
・『9時間9人9の扉』のBGM、SEを高音質化。高解像度化、ボイスの追加と合わせて、より臨場感のあるゲームプレイを楽しめます。
・PlayStation®Vita版『善人シボウデス』では非対応だったPlayStation®Vita TVに対応。
・『善人シボウデス』のセーブ領域が3つから27個に大幅増。
・オプションにてBGM、SE、ボイスの音量を個別に設定可能に。

■権利表記:©Spike Chunsoft Co. Ltd. All Rights Reserved.

関連商品

最近見た商品