【新品即納】[PSVita]罪喰い〜千の呪い、千の祈り〜 for V(20170629)

コンディション

【必ずご確認ください】
・発売日の異なる商品の同時注文は、一番発売日の遅い商品に合わせての発送となりますのでご注意ください。
・ご予約、ご注文のキャンセルは原則不可となります、十分ご検討の上お申込み下さい。
・メーカー都合により発売日の変更が頻繁にございます。
・ご予約商品は通常発売日前日に発送いたしますが、発売日のお届けをお約束する物ではございませんので予めご了承ください。

商品コード 10231131000
0件

販売価格:
販売価格4,746(税込)
在庫:
売切れ

商品説明

【基本情報】
■タイトル:罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2017/06/29
■メーカー品番:VLJM-35455
■JAN/EAN:4580302151281
■メーカー:ヒューネックス
■ジャンル:女性向けAVG
■対象年齢:CERO C 15才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
『解放』か『死』か。鬼に堕ちて、恋を知る。

PCで人気を博した女性向け恋愛AVG「罪喰い~千の呪い、千の祈り~」がPS Vitaに登場!
原作全面協力のもと、人気キャラクター・カゲロウのルート追加をはじめ、各攻略キャラクターの後日談などを贅沢に追加!
赤羽根健治、小野友樹、立花慎之介など豪華男性声優の演技で和風現代ファンタジーの作品を彩る。

■ストーリー
いつも通り勉強し、いつも通り友人と喋り、いつも通りの星空を見ながら歩いていた、高校からの帰り道。
主人公たちは突如、殺意を滾らせた男に襲われ、理不尽な死の淵に追いやられる。
声すらあげられない恐怖と、苦痛。
悶え苦しむ主人公の耳に届いたのは、不思議な雰囲気をまとう青年――永海連の声だった。
彼の口づけは主人公を救い、引き返せない呪われた道へと誘う。

本作のヒロインである庵崎薫は、異常者によって目前で両親を殺されたトラウマを心の奥底に抱えながらも、日々を前向きに過ごしていた。
だが、とあるきっかけで鬼とも呼ばれる存在『上樹の一族』になってしまう。
しかも助けてくれた連という青年いわく、薫の前世である『世羅姫』が受けた呪いにより、咎人を喰らう『罪喰いの儀』を行なわなければ、酷い乾きの果てに死ぬのだと告げられる。
薫は突然人を喰らわねばならなくなった己の運命に戸惑いながらも、罪人を喰らうことで誰かを救えるのならと、罪を背負い生き続ける決心をするが……。

■PlayStation Vita版の追加要素
◇カゲロウルートの追加
原作PC版で人気のあったエンド有りサブキャラクターのカゲロウに、待望の個別ルートを追加!

◇序盤における連との交流シーンを追加!
ユーザー様からの要望が多かった、連との出会いから互いの信頼が培われていくまでの期間を大幅に加筆!

◇各攻略キャラ(連、守人、至央、蒼太、任史)に後日談を追加!
後日談にはもちろん新規CGも追加!
原作PC版では語られることのなかった彼らとのその後の物語をお楽しみください!

◇おまけ要素としてCGギャラリータッチボイスを追加!
各キャラクターのルートクリア後、ギャラリーモードで特定のCGをタッチすると攻略キャラクターのCGに関連した録りおろしボイスが再生される機能を追加!

■キャラクター
◇庵崎 薫(主人公/名前変更可能/CV:内田 愛美)
◇永海 連(CV:赤羽根 健治)
◇上樹 守人(CV:小野 友樹)
◇陸 至央(CV:立花 慎之介)
◇田井 蒼太(CV:榎木 淳弥)
◇陸 任史(CV:竹本 英史)
◇陸 カゲロウ(CV:雪代 綾乃)
◇庵崎 司(CV:宮澤 真一)

■プロダクト
◇原画:天津凪
◇企画・監修・シナリオ:松竹梅
◇サブシナリオ:中条ローザ/三瀬きりん/草木ネムル
◇シナリオ補助:萩之まろあ
◇音楽:シロ

■権利表記:©Operetta/dramatic create

関連商品

最近見た商品