【新品即納】[PSVita]デート・ア・ライブ Twin Edition(ツインエディション) 凜緒リンカーネイション 限定版(20150730)

商品コード 10230660000
0件

販売価格(税込):
販売価格¥9,473

税込み

在庫:
売切れ
すぐ購入する

商品説明

★必ずご確認ください★※発売日の異なる商品の同時注文は、一番発売日の遅い商品に合わせての発送となりますのでご注意ください。※ご予約、ご注文のキャンセルは原則不可となります、十分ご検討の上お申込み下さい。※メーカー都合により発売日の変更が頻繁にございます。※ご予約商品は通常発売日前日に発送いたしますが、発売日のお届けをお約束する物ではございませんので予めご了承ください。
--------------------
【基本情報】
■タイトル:デート・ア・ライブ Twin Edition(ツインエディション) 凜緒リンカーネイション 限定版
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2015/07/30
■メーカー品番:VLJM-35240
■JAN/EAN:4995857093939
■メーカー:コンパイルハート
■ジャンル:精霊攻略アドベンチャー
■対象年齢:CERO D 17才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
■■限定版特典
◇スペシャルブック
とある穏やかな朝。五河士道はいつものように凜祢の声で起こされる。おはようのキスを交わす二人。ここは、士道と凜祢が結ばれた世界。可愛い一人娘の凜緒を連れて、士道たちが向かうのは――懐かしき面々が揃う『同窓会』。「センセーショナルなイノベーションを提案し、コンセンサスを得て結果にコミットするのだぞ」「実は……これ、私がデザインしたんです。今、子供服のデザイナーをしていまして……」旧友たちの進路は、思いもよらない方向に進んでおり──!?
士道とヒロインたちの一〇年後の未来を描いた短編『凜緒リユニオン』は、ここでしか読めない橘公司による50Pを超える書き下ろし!各種カラーイラスト・未公開ラフ・つなこによるあとがき漫画を収録!凜祢・鞠亜・鞠奈・凜緒のステータスも明らかに!?ここでしか見る事の出来ない【デート・ア・ライブ】の世界を見逃すな!
◇ドラマCD
・「或守バスタイム」
行ったことがないという鞠亜とともに銭湯を訪れた耶倶矢、夕弦、美九。湯船の中で語られるのは、もちろん士道のことで……。
【出演】
或守鞠亜/或守鞠奈:三森すずこ
八舞耶倶矢:内田真礼
八舞 夕弦:ブリドカットセーラ恵美
誘宵 美九:茅原実里
・「ちょいデレシチュエーション 凜緒編」
銭湯に行くという鞠亜たちについてきた士道は貸し切りの銭湯を楽しんでいた。だが、そこに凜緒が現れ……!?
【出演】
五河士道:島﨑信長
園神凜緒:佐倉綾音

■PlayStation®3で好評を得た「凜祢ユートピア」と「或守インストール」が、大ボリュームのシナリオを追加し、装いも新たにPlayStation®Vitaに再臨!
【橘公司】によるストーリー原案と【つなこ】デザインの新規オリジナルキャラクターが登場する、新規アフターストーリーを追加。
それは、儚くも切ない別れの物語──
本作『凜緒リンカーネイション』は再び結界に包まれた天宮市を舞台に「凜祢」「或守」、新キャラクター『凜緒』を加え、ゲームのその後を描きます。
原作者「橘公司」原案の物語、原作イラスト「つなこ」デザインのオリジナルキャラクター『凜緒』。
新たに発生した〈凶禍楽園〉の中で、消えてしまった「凜祢」との別れの物語を紡ぎます。
士道がナレーションする、ダイジェストシナリオ『士道ダイジェスト』は原作一巻から或守インストールまでのシナリオを五河士道役:島﨑信長によるフルボイスで紹介。
■PlayStation®Vita新要素
動くキャラクターやイベントCGなどのシステムはそのままに、新規要素を追加!
PS3®版をプレイしたユーザーにも楽しめる!
「凜緒リンカーネイション」は「或守インストール」のその後のストーリー。
「凜祢ユートピア」「或守インストール」をクリアしなくても、原作一巻から或守インストールまでの流れを紹介する「ダイジェスト」をクリアすることでプレイすることが可能。
「ダイジェスト」はゲーム開始時から選択することができ、主人公である士道のナレーションで進行。
■ストーリー
士道はその日、自宅で見つけた合鍵に違和感を覚える。
それは、確か誰かに渡したはずのもの。
しかし、誰に渡したのかは思い出せない。
そんなとき、頭を過ぎった小さなノイズは、脱力感とともに士道の意識を刈り取っていった。
目覚めた士道がいたのは、現実に肉体を持たないはずの或守鞠亜が存在する世界だった。
そして、士道の前にある少女が現れる。
園神凜祢――かつて、士道が救えなかった一人の少女。
彼女と出会い記憶を取り戻した士道は、再び発生した〈凶禍楽園〉の原因を探ることとなる。
その最中、士道の前に現れたのは、〈ルーラー〉に類似した容姿の幼い少女──凜緒。
「いちばんだいじなものをみつけないとだめなんだよ」
凜緒の話す一番大事なものとはいったいなんなのか。
彼女は〈凶禍楽園〉に関わる存在なのか。
閉じられた世界で、士道が取るべき行動はたった一つ──
デートして、デレさせろ!?

■権利表記:©2013 橘公司・つなこ/富士見書房/「デート・ア・ライブ」製作委員会
©2014 橘公司・つなこ/KADOKAWA 富士見書房刊/「デート・ア・ライブII」製作委員会
©2015 COMPILE HEART / STING


最近閲覧した商品