商品情報にスキップ
1 / 1

メディアワールド テストショップ

【中古即納】[PSVita]冴えない彼女の育てかた -blessing flowers-(ブレッシング・フラワーズ) 限定版(20150430)

通常価格
¥4,360 JPY
通常価格
セール価格
¥4,360 JPY
【必ずご確認ください】
・アンケートハガキ、オビ、チラシ、ページに記載のない特典などが欠品している場合がございます。
・DLコードやシリアル番号等の保証は一切ございません。
・ディスク・カードには使用に支障の無い程度の傷がある場合がございます。
--------------------
【基本情報】
■タイトル:冴えない彼女の育てかた -blessing flowers-(ブレッシング・フラワーズ) 限定版
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2015/04/30
■メーカー品番:FVGK-0123
■JAN/EAN:4582325379369
■メーカー:5pb.
■ジャンル:きっと彼女(ヒロイン)を好きになるアドベンチャー
■対象年齢:CERO B 12才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
■限定版特典
・B2サイズ布ポスター
・オリジナルサウンドトラックCD


--------------------


『冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた』がPlayStation®Vitaに登場!

本作は、ゲームオリジナルのストーリー展開で、アニメや原作とは違った彼女たちの一面を見ることが出来ます!
そして、「アプローチ会話」及び「対立ツッコミ」パートではキャラクター達が生き生きと動く「Live2D」を使用しています!

■あらすじ
そこは学校の視聴覚室。
秋分の日も過ぎたある日、進捗会議が開かれていた。
主人公:安芸倫也が主宰するサークルのデビュー作ゲームは、仮絵と共に仮組して一応動くことを確認し、完成のカタチが見え始めた。
このままいけば冬の同人誌頒布会までには、無難に完成するだろう。
だが、このままでいいのだろうか?と問題点を洗い出すべく検討したい倫也だったが、作業中の英梨々には越権行為とつっぱねられ、詩羽は自身の小説の構想中であまり声を掛けられる状況にない。
美智留はお気楽そのもので、そして加藤は相変わらずひとりでなんかやっている。
そんなとき、ライバルのサークルも冬の同人誌頒布会で、ギャルゲーを出すとの報せが。
実質的な宣戦布告だった。返り討ちだとみんなで気勢を上げる一方、ひとり危機感を抱く倫也。
このまま完成させて果たして勝てるものだろうか?
決戦の日まで残り三か月、倫也のプロデューサーとしての手腕が、今まさに問われようとしていた・・・!

■オタクを布教してアナタ好みのヒロインへと成長させよう!
プレイヤーは、主人公安芸倫也となり、ゲームを進行します。
サークルのゲーム制作の過程で、ヒロインたちと行動を共にし、ゲーム作りに必要なキーワードやヒロインの好感度を獲得していきます。
好感度を上げ、あなた色に染まったヒロインとハッピーエンドを迎えましょう!
◇俺色に染めてやる!オタク布教システム
ライトノベル・アニメ・ゲームのジャンルから、倫也のおススメの作品をヒロインへ布教します。
そのヒロインの好みに合った作品を布教して成功すると、次のステップ「取材」へ進むことが出来ます。
◇取材先でのふたりきりのドキドキな会話をLive2Dで楽しもう!
取材先では途中に現れる選択肢で、より二人きりの会話を盛り上げることが出来ます。
上手くアプローチしてヒロインの好感度を高めましょう。
◇骨肉の争い!?対立ツッコミシステム
取材先で、他のヒロインと鉢合わせ、ヒロイン同士の意見が対立するイベントが発生。
どちらのヒロインの意見を支持するかでその後のストーリーが変化していきます。

■キャラクター
◇澤村・スペンサー・英梨々(CV:大西沙織)
豊ヶ崎学園二大美女のひとりにして、英国外交官を父に持ち、高台の豪邸に住む正真正銘のお嬢様。しかし、その裏の顔は人気サークル:『egoistic-lily』を主宰し、18禁同人誌を描きまくる新進気鋭のイラストレーター「柏木エリ」。
◇霞ヶ丘詩羽(CV:茅野愛衣)
豊ヶ崎学園二大美女のひとりにして、学年トップの成績を誇る才媛。だが、その裏の顔はデュー作『恋するメトロノーム』が累計50万部の大ヒットを記録した超人気ラノベ作家「霞詩子」。普段は寝ているか読書しているかだが、いったん口を開くと毒舌全開で手がつけられない。
◇加藤恵(CV:安野希世乃)
倫也のクラスメイトのはずなのに、その存在に気付かれずにいたごく普通の女の子。一緒に会話していたはずなのに、気付いたら背景に溶け込むステルス性能を持つ。よく見たら可愛く、倫也の無茶にも付き合ってあげる人の良さを併せ持つが、その安心感からフラグが立たない。
◇氷堂美智留(CV:矢作紗友里)
倫也と同じ日、同じ病院で生まれた従姉妹。女子高に通い、部活動を転々としていたが、今はインディーズバンド『icy tail』を結成、ライブに向けて日々活動している。倫也とはきわめて密接な距離感で、過度なスキンシップをとることも?!
◇波島出海(CV:赤﨑千夏)
幼いころは男子と外で遊ぶような健康活発少女だったが、倫也にオタクの手ほどきを受け、すっかりその道にハマってしまった後輩少女。その後、親の転勤で家族とともに名古屋に引っ越してしまうが、独りオタク道を突き進み、順調に成長していた。そして再び東京に、師匠・倫也のもとに帰ってくる。
■権利表記:©2015 丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA 富士見書房/冴えない製作委員会 ©2015 MAGES./5pb