商品情報にスキップ
1 / 1

メディアワールド テストショップ

【新品即納】[PSVita]Vamwolf Cross †(ヴァンウルフ クロス) 初回生産版(20150723)

通常価格
¥6,248 JPY
通常価格
セール価格
¥6,248 JPY
【必ずご確認ください】
・発売日の異なる商品の同時注文は、一番発売日の遅い商品に合わせての発送となりますのでご注意ください。
・ご予約、ご注文のキャンセルは原則不可となります、十分ご検討の上お申込み下さい。
・メーカー都合により発売日の変更が頻繁にございます。
・ご予約商品は通常発売日前日に発送いたしますが、発売日のお届けをお約束する物ではございませんので予めご了承ください。
--------------------
【基本情報】
■タイトル:Vamwolf Cross †(ヴァンウルフ クロス) 初回生産版
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2015/07/23
■メーカー品番:VLJS-00107
■JAN/EAN:4527823997899
■メーカー:ディースリー・パブリッシャー
■ジャンル:恋愛アドベンチャー
■対象年齢:CERO B 12才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
『狼(嘘つき)が一人いる――。』
■あなたは仲間? それとも敵? 吸血狼(ヴァンウルフ)を巡る危険な恋が開幕!
父の死の真相を知るため、世間を騒がせる殺人鬼・吸血狼を狩るヴァンウルフハンターになった主人公。5人の仲間とともに行動する彼女だが、父の遺した手記から仲間の中に裏切り者がいるかもしれないと知って……?
ミステリアスな事件の数々を通じて、仲間の男性との絆と恋を描く『Vamwolf Cross†』。【人狼ゲーム】をコンセプトに、【犯人を探し当てる】、【愛した人が犯人かもしれない】といったドキドキ感を楽しむことができる。
もしも、大切な仲間たちの中に1人だけ【裏切り者】がいるとしたら、あなたはどうする――?
■父の死をきっかけに、少女はハンターになる――
世間では近ごろ、全身の血液を抜かれて人が殺される連続猟奇殺人事件が話題になっていた。そんなある日、主人公の父がその事件の被害者になってしまう。葬儀後、主人公は父の残したアパートに住み込み、管理人をすることに。
ある日、父の遺品を整理していた彼女は、机の二重底の中から手記と銃を発見する。父は、猟奇殺人事件の犯人である異形の存在【吸血狼(ヴァンウルフ)】と戦う【吸血狼狩り(ヴァンウルフハンター)】だった!
日記の最後のページに残されていた「仲間の中に、俺たちをだましている吸血狼がいるのか?」という一文を見た主人公は、真実を知りたい一心で、仲間の中にいる吸血狼を見つけ出すことを決意する。
■Keyword――物語のカギとなる単語をチェック!
【吸血狼(ヴァンウルフ)】
鋭い牙を持ち、人間の血を吸う怪物。高い身体能力で人を襲う。絶命すると灰になって消える。
【ヴィルヘルム協会】
吸血狼と戦い続けている組織。世界各国に支部が存在し、吸血狼狩りのスカウトや育成、派遣を行っている。また吸血狼の研究、調査も行う。
【吸血狼狩り(ヴァンウルフハンター)】
吸血狼を狩ることを生業としている者のことで、複数人のチームを組んで行動している。吸血狼との戦闘を【ゲーム】と呼び、チームのリーダーを【ゲームマスター】と呼ぶ。
■主人公と仲間たち――この中に【裏切り者】がいる!?
◇主人公:白河セリ(※名前変更可能)
真面目でしっかり者の大学生。幼いころに母を亡くして以来、アパートの管理人をしている父に育てられてきた。真実を知るべく吸血狼ハンターになる。
◇東雲 渚(しののめ なぎさ)(CV:前野智昭)
曲がったことが大嫌いで、嘘が下手なSP。ぶっきらぼうで短気なため、SPの仕事中も腹が立てば依頼人に手を上げてしまうことがある。
◇常盤龍之介(ときわ りゅうのすけ)(CV:岸尾だいすけ)
自信家でナルシストな高校生占い師。好きなものを手に入れるためなら、お金や犠牲は問わない。幼いころから、断片的な未来予知をすることができる。
◇蒼井修一(あおい しゅういち)(CV:浪川大輔)
ノリが軽く、思ったことをすぐに口にしてしまう無邪気な私立探偵。普段は明るいが、プライベートなことを聞かれるととたんに不機嫌になる。
◇金月優哉(きんげつ ゆうや)(CV:杉田智和)
落ち着いた雰囲気で、口調も優しくていねいな外科医。同僚や看護師、患者のすべてに好かれており、信頼も厚い。周囲から非の打ちどころがないと思われているが……?
◇仁藤恵大(にとう けいだい)(CV:吉野裕行)
ヴィルヘルム協会の理事で、教会の司祭。メンバーのまとめ役でもある。主人公にとって兄のような存在だが、いつも酒びたりなところがやや難点。
■2つのシステムを駆使して裏切り者を見つけよう!
魅力的な仲間たちの中に裏切り者がいる……? その裏切り者を見つける上で特徴的な2つのシステムを紹介する。事件を解決に導くだけでなく、仲間たちの反応を見るのも楽しいシステムだ。
◇ヴァンウルフミッション
仲間たちとの会話中、さまざまなタイミングで発生する【ヴァンウルフミッション】。ヴァンウルフミッションでは、ゲームを進める中で自動的に入手するキーワード【Tips】がカギとなる。そのミッションに一番ふさわしいと思われるTipsを選択して、相手に突き付けよう。ヴァンウルフミッションが成功したかどうかで、エンディングも変化することに!
◇サディスティックタイム
ヴァンウルフミッション中に、相手を吸血狼だと疑っていることがバレると【サディスティックタイム】が発生! 場の雰囲気が一変し、気分を害した仲間たちが普段とは違うドSな一面を見せてくる。
彼らがどんな行動を取るのかは、好感度によって変化。好感度が高ければ高いほど、胸キュンなやりとりを見られる!
■初回生産版は特典オマケシナリオも楽しめる!
初回生産版では、特典オマケシナリオ【スペシャル! ヴィルヘルム協会人狼ゲーム! オオカミは誰だ!?】がゲームに収録されている。このシナリオでは、なんと5人の攻略対象たちとともに【人狼ゲーム】を楽しむことができる。プレイするたびに犯人の人狼役が変わり、結果によって皆のリアクションも変化!
■権利表記:©2015 VRIDGE INC. ©2015 D3 PUBLISHER