商品情報にスキップ
1 / 1

メディアワールド テストショップ

【中古即納】[PSVita]Justy×Nasty(ジャスティ・ナスティ) ~魔王はじめました~ 限定版(20150326)

通常価格
¥3,096 JPY
通常価格
セール価格
¥3,096 JPY
【必ずご確認ください】
・アンケートハガキ、オビ、チラシ、ページに記載のない特典などが欠品している場合がございます。
・DLコードやシリアル番号等の保証は一切ございません。
・ディスク・カードには使用に支障の無い程度の傷がある場合がございます。
--------------------
【基本情報】
■タイトル:Justy×Nasty(ジャスティ・ナスティ) ~魔王はじめました~ 限定版
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2015/03/26
■メーカー品番:P-00053
■JAN/EAN:4580240060539
■メーカー:GNソフトウェア
■ジャンル:魔王と勇者の威信をかけたハイテンションラブコメディ
■対象年齢:CERO C 15才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
『PC版で人気を博した「Justy×Nasty ~魔王はじめました~」がPlayStation®Vitaに登場!』
■ストーリー
勇者を育成することを目的とする「創聖学園」。
魔王を育成することを目的とする「造魔学園」。
善と悪、光と闇
こんな二つの学園が石を投げたら届く距離にあって、問題がおこらないわけがない。
小競り合いは日常茶飯事。
そして近年の少子化に影響により両学園は合併、「創聖造魔学園」として生まれ変わった。
だがそこはそこはやはり水と油。
ひとつ屋根の下争いは激化し、極めつけに両学園長の不仲により、
対立はより深いものとなっていった。
そんな学園に、幼い頃から父親に魔王となるべく、
無理やり英才教育を受けさせられてきた主人公が転入することに。
勇者と魔王。それぞれの威信を掛けた戦いが今始まる。
■創聖造魔学園
勇者や魔法使いなどの正義の使者を育成する創聖学園と、魔王やその配下を育成する造魔学園。相反する両学園は、当然のごとく日々衝突を繰り返していたが、少子化の経営難により、やむなく合併して誕生したのが創聖造魔学園である。各人の能力によって様々なクラスに振り分けられ、その目的に応じたカリキュラムが組まれる。自由に探検できるダンジョンも存在し、武器や魔術の使用も許可されているため、入学者にはエキサイティングな学園生活が約束される。
■ジャスティxナスティ
通称ジャスナス。
創聖学園と造魔学園が分かれていた頃から開かれている、最大級の学園行事。
両学園の抗争が熾烈を極めたため、年に一度だけ思う存分に暴れてもいい日を設けたのが始まりである。
開催の形態は固定されておらず、単なるケンカの発展から合戦を思わせる本格的な武力衝突まで、その年によって様々なスタイルで行われる。
とくに今年は、両学園が合併後の初のジャスナス。
勝者側の学園長が創聖造魔学園の正式な学園長になるため、今後の流れを決定付ける上でも大きな意味を持つ。
■キャラクター
◇小野瀬 真奈/CV:桐谷 華
英雄部・勇者科の2年生。正義感が強く、曲がったことが大嫌いな女の子。戦闘力やカリスマ性など、勇者としての素質は極めて高く、創聖学園で一番のエリート的な存在として学生や教師からも絶大な信頼を得ている。当然ながら悪や魔王といったものを敵視しており、とくに最大のライバルである霧江とは日常的に衝突を繰り返す。正義のためには多少の犠牲は仕方ないと暴走することも……。能力として生み出される剣『アトリア』は本人曰く斬れないものは無い。魔王候補として編入してきた主人公をいきなり成敗しに来るが、事情を知った後は彼の能力を見込んで、逆に勇者になるよう勧めている。
◇黒木 霧江/CV:青山 ゆかり
暗黒騎士部・魔剣士科の2年生。悪の方が楽そうだからという理由だけで造魔学園に入った。あまり物事を深く考えないクールな女の子。やたらと正義を掲げる真奈をウザいと感じて、つい放つ余計な一言で戦場顔負けのケンカが勃発する光景は学園の風物詩になりつつある。実力は造魔学園でトップと言われており、真奈と双璧をなす存在だが、自分から物事を仕掛けることは少なく滅多に本気を出すことはない。武器は身の丈を越す巨大な鎌を使用する。魔王科に編入してきた主人公に興味をもち。魔王なら魔王らしく悪の道へ進むべきだと勧めている。
◇神威 みかる/CV:夏野 こおり
魔術部・賢者科の1年生。主人公の義理の妹で、たいへん懐いている。魔王候補の兄とは反対で将来の勇者として育てられ、学園でも別の科に属するが、そんなことはお構いなしによく遊びに来る。争いごとが苦手な優しい性格ゆえ勇者と魔王の対立関係は気にしておらず、同じ学年で魔界魔道士科の響とは非常に仲がよく、学園2大トップの真奈と霧江にも尊敬の眼差しを向けている。発動すると自分でも何が起こるか計り知れない、とてつもない事態を引き起こす特殊能力を秘めているらしい。
◇加賀美 響/CV:桜川 未央
ウィザード部・魔界魔道士科の1年生。表情も口数も少なく何を考えているか分かりにくいが、魔術のスキルでは真奈や霧江すらも敵わないほどの実力を有する。本を読むのが好きで基本的な知識も高い。その割には毒にも薬にもならない誰得な研究をしたり、あまり意味のなさそうな魔術を試したりとおちゃめな一面も持ち合わせている。実力が上手く発揮されればピンチのときには頼りになるかもしれない。一人でいることが多く、興味をもった主人公と徐々に接していくことになる。その関係で、みかるとは唯一とも呼べる親友となった。
◇大槻 果林/CV:遠野 そよぎ
聖騎士部・戦士科の3年生。基本はしっかりしているが、どこか抜けているところがある。ほんわかお姉さん。その和みっぷりは何事が起きても動じることがない。大和撫子という言葉が似合うかもしれない、和風な雰囲気をまとっている。おっとりとした外見とは裏腹に、金庫やロッカーを片手で軽々と持ち上げられるほどの怪力。その能力のおかげで主人公は助けられることも、ひどい目に遭うこともある。厳格な家庭に育ち、家族以外の男に裸を見られたら結婚するか殺すかの二択というとんでもない家訓が課せられている。まさに主人公はアクシデントからその対象に選ばれてしまい、回答を求める果林と先延ばしにして逃げる主人公の構図が毎日のように展開されていく。
■権利表記:©2012-2015 Whirlpool/PIACCI