商品情報にスキップ
1 / 1

メディアワールド テストショップ

【新品即納】[PSVita]第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇(じごくへん) PlayStation Vita the Best(VLJS-55005)(20150129)

通常価格
¥2,842 JPY
通常価格
セール価格
¥2,842 JPY
【必ずご確認ください】
・発売日の異なる商品の同時注文は、一番発売日の遅い商品に合わせての発送となりますのでご注意ください。
・ご予約、ご注文のキャンセルは原則不可となります、十分ご検討の上お申込み下さい。
・メーカー都合により発売日の変更が頻繁にございます。
・ご予約商品は通常発売日前日に発送いたしますが、発売日のお届けをお約束する物ではございませんので予めご了承ください。
--------------------
【基本情報】
■タイトル:第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇(じごくへん) PlayStation Vita the Best(VLJS-55005)
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2015/01/29
■メーカー品番:VLJS-55005
■JAN/EAN:4560467046912
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■ジャンル:シミュレーションRPG
■対象年齢:CERO B 12才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
■シリーズ最大級の32作品が登場! 『スーパーロボット大戦Z』最終章の幕がついに上がる!!
さまざまな作品に登場するロボットが夢の共演を果たすシミュレーションRPG『スーパーロボット大戦』シリーズ。
本作は、PS2®やPSP®で展開されてきた『スーパーロボット大戦Z』シリーズ最終章の前編を描いたタイトルだ。
新規参戦作品である『機動戦士ガンダムUC』、『アクエリオンEVOL』、『装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端』、『装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル』などを含む32作品が参戦する。
『第3次スーパーロボット大戦Z』は、前作『スーパーロボット大戦Z 破界篇/再世篇』と同様、全2部作構成となっており、本作と第2部はつながりを持ちつつも、それぞれで独立した物語が描かれる。
なお、本作のPS3®版とPS Vita版の間では、クロスセーブによるセーブデータの共有が可能だ。
■『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』参戦作品
『真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日』
『機動戦士Zガンダム』
『無敵ロボ トライダーG7』
『劇場版マクロスF~イツワリノウタヒメ~』
『劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~』
『THEビッグオー』
『超時空世紀オーガス』
『六神合体ゴッドマーズ』
『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』
『天元突破グレンラガン』
『劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇』
『太陽の使者 鉄人28号』
『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』
『地球防衛企業ダイ・ガード』
『マクロス7』
『マクロス ダイナマイト7』
『獣装機攻 ダンクーガ ノヴァ』
『真マジンガー 衝撃!Z編』
『コードギアス 反逆のルルーシュ R2』
『新機動戦記ガンダムW Endless Waltz』
『フルメタル・パニック!』
『フルメタル・パニック?ふもっふ』
『フルメタル・パニック!The Second Raid』
『トップをねらえ!』
『装甲騎兵ボトムズ』
『装甲騎兵ボトムズ 赫奕たる異端』
『装甲騎兵ボトムズ ビッグバトル』
『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』
『機動戦士ガンダムUC』
『アクエリオンEVOL』
■権利表記:©GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KDE-J・テレビ東京・電通
GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会
賀東招二・四季童子/ミスリル
賀東招二・四季童子/陣代高校生徒会
賀東招二・四季童子/Full Metal Panic! Film Partners
カラー
サンライズ
SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design
2006-2008 CLAMP・ST
XEBEC・フライングドッグ/創通
SHOJI KAWAMORI SATELIGHT/Project AQUARION EVOL
創通・サンライズ
BANDAIVISUAL・FlyingDog・GAINAX
光プロダクション・TMS
藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
1983 ビックウエスト・TMS
藤原忍/ダンクーガ ノヴァ製作委員会
1983 ビックウエスト・TMS
19941997 ビックウエスト
20092011 ビックウエスト/劇場版マクロスF製作委員会
1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画・「真ゲッターロボ」製作委員会
2009 永井豪/ダイナミック企画・くろがね屋