商品情報にスキップ
1 / 1

メディアワールド テストショップ

【新品即納】[PSVita]カデンツァ フェルマータ アコルト:フォルテシモ 通常版(20141211)

通常価格
¥6,886 JPY
通常価格
セール価格
¥6,886 JPY
★必ずご確認ください★※発売日の異なる商品の同時注文は、一番発売日の遅い商品に合わせての発送となりますのでご注意ください。※ご予約、ご注文のキャンセルは原則不可となります、十分ご検討の上お申込み下さい。※メーカー都合により発売日の変更が頻繁にございます。※ご予約商品は通常発売日前日に発送いたしますが、発売日のお届けをお約束する物ではございませんので予めご了承ください。
--------------------
【基本情報】
■タイトル:カデンツァ フェルマータ アコルト:フォルテシモ 通常版
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2014/12/11
■メーカー品番:VLJM-35116
■JAN/EAN:4582325379147
■メーカー:5pb.
■ジャンル:キミが運命を斬り拓く、神智超越×神話創造ADV
■対象年齢:CERO C 15才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
■人類未踏なる戦いの幕が開く
キミが運命を斬り拓く、神智超越×神話創造ADVがPlayStation®Vitaに登場!
本作は、神に匹敵する力(魔法)と、超科学によりそれを再現した力(人工魔法)がぶつかり合う!戦いのカタルシスを追求したバトルADVです。
マホウを駆使する不死者≪召喚せし者(マホウツカイ)≫ VS 対マホウ戦のエキスパート≪軌跡創りし者(キセキツカイ)≫の戦いが、常夏の孤島を舞台に繰り広げられます。
本作では、従来のアドベンチャーとは異なり戦闘シーンにおける戦い方が、その後のシナリオに影響します。
さらにADVの新たな可能性を探るバトルシステムとして「F.F.OBS」(フリーフィニッシュオーケストラバトルシステム)などを用意。
プレイヤー自らがバトルに介入し、主人公たちの『運命』を斬り拓いて行きます。
■ストーリー
危険な≪マホウツカイ≫達を、正義のために殲滅せよ。それが≪キセキツカイ≫達に与えられたSSS級ミッション
それは『終わり』のない、戦いの物語。
『正義』の名の下に国境を越え結成された、組織直属特殊部隊───その名は、≪七聖騎士団(セブンス・コード)≫。
人類が秘めし生命エネルギー≪魔術(ルーン)≫を扱う戦闘に長け、優秀な成績を収めた少女・フレイアもまた、その一人だった。
生き別れ、再会を果たした兄・ユリウス総司令の下、フレイアは初任務のため、かつて生まれ育った、常夏の島へと降り立つ。
その任務とは、歴史上誰一人として達成した事が無いと言われている『神話越え』の成就───かつて伝説として語り継がれ、再び現代へ蘇った『神』を討伐する、というものだった。
敵は人智を超越せし、神話を再現する神の『能力(チカラ)』を持つ不死の存在、七人の≪召喚せし者(マホウツカイ)≫───
対するは、正義の名の下に集った、七人の≪軌跡創りし者(キセキツカイ)≫、≪七聖騎士団(セブンス・コード)≫。
神々の『能力』を分析し、彼らに対抗するために生み出された≪戦略創造技術兵器≫───通称『キセキ』と呼ばれる輝石、人造究極科学兵器を手にフレイア達は、神話上の存在へと戦いを挑む。
■キャラクター紹介
≪軌跡創りし者(キセキツカイ)≫マホウツカイを倒すために生み出された戦士たち
フレイア達≪七聖騎士団≫
≪マホウツカイ≫達を倒すために、育成された戦士たち≪キセキツカイ≫。
≪マホウ≫を科学的に研究し、再現を図り作り出された≪戦略創造技術兵器(キセキ)≫と呼ばれる兵器を発動し、その力を使いこなす者たち。
≪キセキ≫により発動する効果と技能によって戦う。
不死化などのマホウツカイの能力は再現できない。
ただし、マホウとマホウツカイのリンクを断ち切ることが出来、これによって、マホウツカイを殺せはしなくとも、無力化することが出来る。
これによって、神(マホウツカイ)を封じることができるのがキセキツカイの力である。
◇フレイア = シュヴェルトライテ/CV:近藤唯
非常に優秀な成績を収めSSSクラスの任務に任命された、キセキツカイの少女。『七聖騎士団』第七席。末席ながら、皆に将来性を期待されている。アリシア、ミコトとスリーマンセルを組むことが多い。
◇アマテラス = 姫 神琴/CV:矢作紗友里
今の時代の三種の神器は「ビール・スマホ・泣き落とし」だと豪語するお茶目な二十歳。『七聖騎士団』第六席。フレイアと同期で主席の実力を持つ女性。フレイア、アリシアと組むスリーマンセルのボケ役で暴走担当。
◇アリシア = カテリーネ/CV:郁原ゆう
非常に無口で大人しく引っ込み事案で、いつも相棒のヌイグルミである「トイ・ボックス」を胸に抱えている少女。『七聖騎士団』第五席。騎士団長のイルムフリートの娘であり、秘められた才能は計り知れないが未だ未熟の発展途上。フレイアとミコトとのスリーマンセルでは、二人から癒し担当として愛されている。
◇ユリウス = シャリオヴァルト/CV:佐藤拓也
フレイアの兄にして『七聖騎士団』第零席の総司令。マホウツカイから世界を護るための選抜特殊部隊である『七聖騎士団』を企画・立案した張本人。ヴォルスパー組織内でも上級職員にあたり、機密コードAクラスの任務と責務を請け負う。
◇イルムフリート = ブルクハルト/CV:楠大典
豪気で陽気で漢気溢れる、『七聖騎士団』第一席の騎士団長にして最強の男。騎士団長として団員の手柄を優先する傾向にあるため、圧倒的な実力を持ちながらも戦果を求めようとせず、自らは仲間の窮地を救うことを至上とする。
◇ファウスト = ノルベルト/CV:佐藤晴男
飄々とした老紳士でありながら、幾多の修羅場を潜り抜けて来た騎士団の頭脳とも言える超熟練の実力者。『七聖騎士団』第二席。事実上の団長補佐を務め、不真面目とも取れる騎士団長に代わり組織を纏める、騎士団に無くてはならない存在。
◇ユリア = クロノシュネーヴァイシェン/CV:園崎未恵
ミコト達から『姉御』と呼ばれ親しまれている、クールな姉御肌の女性。『七聖騎士団』第三席。その若さからは考えられないほどの実力者であり、英雄視されているファウストからも一目置かれている。
◇ルドラ = アンダルファイト/CV:鷄冠井美智子
幼い頃から衛兵暮らしで、ユリアと同じく戦場で育った少年。『七聖騎士団』第四席。若くして、その実力は折り紙付き。
≪召喚せし者(マホウツカイ)≫ 人類史上、『神『と例えられる力を持つ存在≪マホウツカイ≫
≪マホウツカイ≫とは、≪戦略破壊魔術兵器(マホウ)≫と呼ばれる超科学兵器となる宝石に完全適合し体内に融合させた、選ばれし人間のことを指す。
≪マホウ≫と融合した彼らは、唯一無二の『能力(チカラ)』を使うことが可能となり、不死の存在として、あらゆる科学兵器であっても殺傷することは出来ない。
神話上で伝えられる神々や吸血鬼など、様々な伝承は全て≪マホウツカイ≫の存在が漏れ伝わったものであり、一般人が不十分な知識で他者へ伝えたものであると推察出来る。
◇芳乃 零二/CV:大須賀純
≪最終戦争≫を勝ち抜いた不敗の実力と戦闘センスを持つ青年。事実上、≪マホウツカイ≫達のリーダー的存在。
◇サクラ/CV:南條愛乃
零二が召喚した、桜と日光を司る精霊を具現化した人型戦略破壊魔術兵器。『日光』を操り戦う精霊のため夜や暗闇が苦手で、趣味はひなたぼっこ。
◇皇樹 龍一/CV:水島大宙
零二と同じく戦争孤児で、養護施設時代に零二とよく喧嘩をしながらも、なんだかんだで凸凹コンビの親友だった青年。現在は互いにライバル視しており、拳で語り合う仲の悪友。幼いころから戦地を転々として格闘技術と戦闘経験を積んでいる。
◇鈴白 なぎさ/CV:田口宏子
一見すると才色兼備でスポーツ万能の優等生だが、その実、得意な剣道以外からきしダメな武士道少女。今時珍しいくらいに真っ直ぐで朗らかな性格を持ち、彼女を穢さぬようにとみんなに気を遣われるような人徳と人気を兼ね備えている。
◇黒羽 紗雪/CV:北野愛
零二の義理の妹。零二とは四年ぶりに再会を果たした。大切な居場所である月読島を守るため、陰で様々な事件を解決してきた経歴から、相応の魔術戦闘経験を持つ。
◇里村 紅葉/CV:米島希
零二に一目惚れして逆ナンパしてきた、恋する小悪魔少女。後に同じクラスへと転校して来た零二を運命の人だと確信。ひたすらアプローチを続けている大胆な女の子。
◇雨宮 綾音/CV:加瀬愛奈
天下無敵にして成績優秀、スポーツ万能のカリスマ生徒会長。学園側からの強い希望により、三年生であるにも関わらず三期連続での生徒会長を勤めている。また恋愛経験の少なさから、加減を知らぬストーキングをするほど零二に異常な愛情を示しており、時に妖艶で大胆で恐ろしいアプローチをする。
◇有塚 陣/CV:岡田栄美
自らをマホウツカイの頂点・王になる存在だと豪語し、それに見合う実力を秘めた末恐ろしい少年。かつて≪最終戦争≫を起こしゲームマスターをしていた張本人であり、その戦いでの経験から自身の実力にさらなる磨きをかけており、成長し続けている。≪概念魔術使い(クロノ・カイロス)≫と呼ばれる最上位の魔術師であり、他の≪召喚せし者≫達とは一線を画す存在である。

■版権:©2014 MAGES./5pb./La'cryma