商品情報にスキップ
1 / 1

メディアワールド テストショップ

【中古即納】[PSVita]神咒神威神楽 曙之光 ※説明書未封入(20130425)

通常価格
¥2,038 JPY
通常価格
セール価格
¥2,038 JPY
★必ずご確認ください★※アンケートハガキ、オビ、チラシ、ページに記載のない特典などが欠品している場合がございます。※DLコードやシリアル番号等の保証は一切ございません。※ディスク・カードには使用に支障の無い程度の傷がある場合がございます。
--------------------
【基本情報】
■タイトル:神咒神威神楽 曙之光 ※説明書未封入
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2013/04/25
■メーカー品番:
■JAN/EAN:4529904002270
■メーカー:
■ジャンル:
■対象年齢:

【商品説明】
■~物語~
建国の起源を遡れば、異形討伐の戦に行き着く神州・葦原中津国。
諸将が天子の奉戴を競い合い、数多の血が流れた動乱の時代は、国土の東半に未開の領域が広がっている事実が明るみに出たことで、急転直下を迎える。
東征戦争。
建国の英雄憚になぞらえて、穢土を制した者こそが天下を握れる。
そうした野望に取り憑かれ、侵攻した諸将たちは、しかし東の軍勢によって敗れ去った。
それは常軌を逸したものであり、人知を超えた魔であったという。
そして三百年。
敗北の事実と国家の疲弊を諸外国に悟られぬよう、鎖国体制に入っていた神州だったが、東から流入する陰気の汚染と開国を迫る外異を前に、今や存亡の危機にあった。
ゆえに陰気を払うべく、そして列強と渡り合うべく、ここに再度の東征が幕を開ける。
負けられぬ戦い。湖に塩は不要。それが混ざれば必然として戦が生じる。これは紛れもない生存競争。
征夷の将となった久雅竜胆は、汚染によって半異形となった者らを率いて空前の戦に身を投じる。
その果てに、彼らはいったい何を見るのか。

■権利表記: