【中古即納】[PSVita]特殊報道部(20120823)

商品コード 10230067001
0件

販売価格(税込):
販売価格¥1,651

税込み

在庫:
売切れ
すぐ購入する

商品説明

★必ずご確認ください★※アンケートハガキ、オビ、チラシ、ページに記載のない特典などが欠品している場合がございます。※DLコードやシリアル番号等の保証は一切ございません。※ディスク・カードには使用に支障の無い程度の傷がある場合がございます。
--------------------
【基本情報】
■タイトル:特殊報道部
■機種:プレイステーションヴィータソフト(PlayStation VitaGame)
■発売日:2012/08/23
■メーカー品番:VLJS-00022
■JAN/EAN:4995506002022
■メーカー:日本一ソフトウェア
■ジャンル:超常現象報道アドベンチャー
■対象年齢:CERO C 15才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
世界の真実を、TVの電波に乗せてお届けします
日本一ソフトウェアが放つ超常現象報道アドベンチャー

『特殊報道部』は、とある地方テレビ局で報道番組『トクホウ』を制作する『特殊報道部』のメンバーが、取材や検証を行いながらさまざまな超常現象の謎を解明していくアドベンチャーゲーム。
プレイヤーは主人公の新人AD・柚原遼となり、UFO、未確認生物、人体発火、超能力など眉唾な噂話の真相をつかむため、他の番組スタッフたちと日夜奔走する。
キャラクターデザインは漫画家の清原紘さん、BGMはElements Gardenが手掛けている。

◇ストーリー
民放TV局・尾張テレビの報道局内には、少々奇妙な部署がある。
その名も『特殊報道部』。
この部署に所属するスタッフによって制作されるのが、不定期放送の報道番組『トクホウ』だった。
番組内容は、UFOや宇宙人、ポルターガイスト、超能力特集など、超常現象と呼ばれる事象にスポットを当てた検証モノ。
それらの事象の真相に迫るため、スタッフたちは日夜取材と考察を重ねている。
時に、常識では計り知れない状況に遭遇することもある。
スタッフが取材、検証、選択の果てに導き出した答えは、番組として電波に乗り、全国のお茶の間へと広がっていく??。

◇『トクホウ』収録の流れ
・STEP1:取材
『トクホウ』のスタッフは、普段からカメラやボイスレコーダーを肌身離さず持っている。
ただし、カメラを回していないシーンが重要でないとは限らない。
記録だけにとらわれず、一連の出来事を自分なりに記憶しておくことも大きな意味を持つ。

・STEP2:検証
取材によって手に入れた動画や写真、音声を検証することで、新たな情報が手に入ることがある。
何気ない日常のひとコマに常識をひっくり返すような重大要素が眠っていることも。
検証では、物事の本質を見抜くセンスが求められる。

・STEP3:企画
これまでの取材で手に入れた情報を集約し、番組の企画を通す。
この段階では、1つの超常現象に対して複数のアプローチが存在している。
どのアプローチを選ぶかによって、番組の内容が大きく変化する。

・STEP4:収録
収録は、番組制作の集大成。
案内役を務めるアナウンサーの話に合わせて、スタジオのモニターにタイミングよくVTRや音声を送り出す。
このステップでの手際のよさが、放送する番組のクオリティに大きく影響する。

■権利表記:©2012 Nippon Ichi Software Inc./メ~テレ

最近閲覧した商品