【中古即納】[PSP]薄桜鬼 随想録 ポータブル 通常版(20100826)

コンディション

【必ずご確認ください】
・こちらは内容物の状態及び動作に問題のない中古商品となります。
・外箱やパッケージに経年変化による軽度な擦れや、汚れ等がある場合がございます。
・ディスク/カード/カセットには使用に支障のない程度の傷がある場合がございますが、プレイ自体に支障は御座いません。
・DLコードやシリアル番号等の保証はございません。
・バックアップ電池(レトロゲームのセーブに使われる電池)の保証はございません。

商品コード 10210995001
0件

販売価格:
販売価格446(税込)
在庫:
在庫あり

商品説明

【基本情報】
■タイトル:薄桜鬼 随想録 ポータブル 通常版
■機種:プレイステーションポータブルソフト(PlayStation PortableGame)
■発売日:2010/08/26
■メーカー品番:ULJM-05726
■JAN/EAN:4995857100873
■メーカー:アイディアファクトリー
■ジャンル:女性向けAVG
■対象年齢:CERO B 12才以上対象
■プレイ人数:1人

【商品説明】
■目的
・【薄桜鬼】本編を愛する方々が、よりキャラクターや世界観に浸るためのマストアイテム。
・【薄桜鬼】本編をベースとし、本編では描くことのできなかった「歴史の狭間」を描きます。
・プレイヤーは主人公「雪村千鶴」となり、【薄桜鬼】にて新選組隊士たちと共に辿った道を追想しながら 「そういえばあのとき実はこんなことがあった」と「思い出す」ことでエピソードを増やします。
・本編のシステム【行軍録】を基にした【随想録】を完成させることで、 プレイヤーの中の「薄桜鬼」という作品も完結する、というイメージです。

■仕様
・イベント発掘型AVG。ひとつのイベントを見終わると、次のイベントが現れます。
・オールキャラ登場の大イベント「事件想起」、個別ルートを追う「恋情想起」、 その他エピソードの「日常想起」という3種類のイベントをご用意。
シリアスからコメディまで幅広く薄桜鬼の魅力をフォローします。
・フルボイス仕様です。


■ストーリー
【あの動乱の時代へ、再び】

文久三年 十二月――

父を探しに京を訪れた雪村千鶴は、このとき彼らと出会った。
人々が恐れる人斬り集団《新選組》。

彼らの秘密に触れてしまったことで、千鶴の運命は変わる。

新選組の屯所に軟禁され、殺伐とした環境の中で
父の安否を心配するばかりの日々。
今のところ、すぐに殺されることはなさそうだが、
千鶴を監視する彼らの目は、決してやさしくはなかった。

彼らは悪い人間ではない。

気さくに話しかけてくれることもあれば、笑ってもくれる。

……だが、彼らにとって千鶴は仲間ではない。

もし千鶴に存在価値がなくなれば、すぐに斬られるだろう。

一寸前に向けてくれた笑顔など、何の保証にもならない――。

そんな思いを抱きながらの日々は、千鶴にとってはひどく 辛いものであった。

そんな日々が三ケ月ほど続いた、文久四年三月のある日。

千鶴と隊士たちの間に、ごくささやかな転機が訪れる。

――それが、彼女の随想の始まり。
■権利表記:© 2009 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

関連商品

最近見た商品